暴落は忘れた頃にやってくる―東京総合研究所

暴落は忘れた頃にやってくる 東京総合研究所 投資ブログ

東京総合研究所のスタッフブログです。こちらでは、東京総合研究所のスタッフによる投資情報や解説を初心者にもわかりやすく発信していきます。

投資テクニック

「長期投資」と「短期投資」

こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです。 今日は株の基本である、「長期投資」と「短期投資」について、それぞれの考え方やメリットを説明していきたいと思います。 長期投資とは 長期投資とは、その文字通り長い時間で見て、利益を狙う投資の考え方…

日経平均と寄与度の関係とは?

みなさん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 普段何気なく見ている日経平均ですが、どういう風に算出されているかご存知ですか? 今回は日経平均と「寄与度」についてご紹介します。 日経平均株価とは、日本経済新聞社が東証1部から選別した2…

アップルカードは世界を席巻するか?

こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです! 今回は先日発表されたばかりの「アップルカード」について考えていきたいと思います。 アップルカードって何? いやー、とうとう来ましたね。 アップルがクレジットカード業界へ進出します。 3月26日に、「…

不動産投資ってどうなの?

こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです! 今回は不動産と投資について考えていきたいと思います。 不動産業界への投資 レオパレスが倒産しそうというのは耳にしたことが有るのではないでしょうか。 現在レオパレスは非常に追い込まれた状況です。 実…

10連休GWの投資逆張り戦略

こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです! 今回は今年ある10連休でどのような株式市場の値動きが予想されるのかについて書いていきたいと思います。 例年のGW 例年のGWの連休は大体4日で、日経平均株価は基本的には下がってきたそうです。 これには機…

令和の時代を生き抜く、投資思考。

令和の時代こそ投資的な思考が必要である。 令和の時代を生き抜くためには投資的考え方がカギとなるだろう。なぜなら、従来の預金的な考え方では生き残っていけない時代となるからだ。ここでいう投資思考とは、利益を得るために世の中の流れを読みリスクを取…

配当より自社株買いの方が優れている理由とは?

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! みなさんは「自社株買い」を知っていますか? 自社株買いは配当に並ぶ株主還元手法の1つとして知られています。 企業は利益をあげるわけですが、余った利益は株主に還元する必要があります。 企業…

夢の配当金生活を実現させるにはいくら必要?【不労所得】

みなさんこんにちは。 東京総合研究所スタッフチームです! 働かずに配当金だけで生活してみたいですよね。 寝ていてもゲームをしていても海外にいてもお金が勝手に働いてくれます。 そんな皆様の夢をかなえるにはいくら必要なのか、ということに迫っていき…

恋愛と投資の「損切り」のは同じ。

人生における重要な選択、恋愛。 こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです。 春は出会いと別れの季節。日頃の人間関係について考える時期でもありますね。 人生において人間関係は非常に重要です。人との出会いはあなたに新たな可能性をもたらします。…

【ファンダメンタル分析シリーズ】基礎編④

みなさん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 基礎編4回目です。今回も2つの指標を説明します。 7.ROA(Return On Asset) 純資産利益率と訳されます。利益を総資産(総資本)で割ることで求められます。これは総合的な収益性の財務指標として機能…

先物取引の基礎②

みなさん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 前回に引き続き、先物取引を基礎から説明していきます。 今回は、前回お伝えしたとおり、投資家が保護されている安全なデリバティブ取引市場について、説明していきます。 1.日経平均先物 日本証…

【ファンダメンタル分析シリーズ】基礎編③

みなさん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 基礎編の2回目です。前回はPBRとPERについて説明いたしました。 今回もファンダメンタル分析の重要指標を2つ説明いたします。 5.PCFR(Price Cash Flow Ratio) 株価キャッシュフロー倍率と訳されま…

先物取引の基礎①

みなさん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 今回から、先物取引の基本についてはじめから丁寧に説明していきたいと思います。 まず、先物取引はデリバティブの一つですので、デリバティブについて説明いたします。 金融商品には株式・債券・…

【ファンダメンタル分析シリーズ】基礎編②

みなさん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 基礎編の2回目です。前回はEPSとROEについて解説し、EPSについてはさらに深く説明しました。引き続きファンダメンタル分析の重要指標を説明していきます。 早速見ていきましょう。 今回も指標を2…

株で成功する人と失敗する人の差

こんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです。 株を買って得する人損する人がいますよね。(当たり前のことなのですが) 株を始めたばかりの友人は儲かっているのに、Aさんより前に始めた自分は損していることの方が多い、、なんてことも。 経験値、知識…

期待値を考えて100%勝てる投資をする②

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! toukyousouken.hatenablog.com 前回の記事では、正しい期待値の定義と計算方法、また2つの投資案件を例に期待値を投資にどうやって活かすかということを見てきました。 記事の最後で、 1口10万円の…

【最新版】2018年の手紙でウォーレン・バフェットは何を主張したのか

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 世界一の投資家ウォーレン・バフェット。 ウォーレン・バフェットは世界中のビジネスパーソン、投資家から注目されています。 彼が発言すれば世界の市場が動くほどです。 ウォーレン・バフェットは…

日本のユニコーン、メルカリに注目!

日本のユニコーン、メルカリに注目! みなさん こんにちは。 東京総合研究所スタッフチームです! 突然ですが、みなさんはメルカリ使っていますか? メルカリは日本国内唯一の「ユニコーン企業」です。ユニコーン企業とは、起業してから年数が浅いにも関わら…

投資とギャンブルの境界は?⑤まとめ 世界一の投資家のパフォーマンスから考える

投資とギャンブルってどう違うの? これまでの記事のまとめを行います!

投資とギャンブルの境界は?④株、FX編

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! これまで「投資とギャンブルの境界は?」シリーズとして、 公営競技 カジノ 宝くじ についてみてきました。 今回は株とFXについて考えていきたいと思います! 公営競技、カジノ、宝くじは胴元が運…

投資とギャンブルの境界は?③宝くじ編

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回は宝くじについてみていきたいと思います。 宝くじで1等が当たれば何億円もの大金が手に入ります。 「好きなもの何でも買える」 「一生遊んで暮らせる」 まさにみんなそんな夢を見て宝くじを買…

投資とギャンブルの境界は?②カジノ編

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回はギャンブルの1つであるカジノについてです。 カジノは様々な種類があり、それぞれ特徴が異なっています。 特に還元率に意識を向けて、カジノは勝てるのか、またカジノの中でも何が一番有利な…

投資とギャンブルの境界は?①公営競技編(競馬等)

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回は公営競技について考察していきたいと思います。 まず競馬から見ていきましょう。 こちらをご覧ください。 JRA公式サイトより 競馬は投票法によって還元率が異なっています。 単勝は1着の馬を…

【サルでもわかる】PERを理解しよう①

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回はPERについてわかりやすく説明したいと思います。 PER(ピー・イー・アール)は、株価指標の一つで、○○倍という使い方をされます。 日本語では株価収益率と呼ばれます。 PER(倍)=株価÷1株あたり…

カクテル・パーティー理論とは?伝説の投資家ピーター・リンチに学ぶ

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです。 今回は「カクテル・パーティー理論」について説明します。 カクテル・パーティー理論はピーター・リンチという投資家に提唱されました。 ピーター・リンチとは、1977年から1990年までアメリカ屈指…

『知的ショートカット』という罠

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回は『知的ショートカット』という言葉についてです。 ときどき私たちは、何で?と思うような簡単なミスをしてしまうことがあります。 その原因のひとつがこれにあたります。 問題の難易度を過小…

美人投票ゲームとは?

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 本日は美人投票ゲームについてお話しようと思います。 以下のようなゲームを考えて見ましょう。 《ルール》100人はそれぞれ1~100までの整数から1つ選ぶ。 全員の選んだ値の平均値の0.8倍に最も近…

座右の寓話「生クリームに落ちた三匹のカエル」

皆さんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです。 今回は、ある寓話を紹介します。 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 三匹のカエルが、生クリームの入った桶…

【書籍のご紹介】『炎上とクチコミの経済学』について

皆さん、こんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです(^o^) 今回は、2018年6月に発刊された書籍 『炎上とクチコミの経済学』 をご紹介します! 本書は、「炎上」と「クチコミ」という、情報発信・拡散の視点から言うと表裏一体である事象について、多角的…

ハウスマネー効果とは?

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 本日は投資に役立つ心理-ハウスマネー効果-についてご説明いたします。 ハウスマネー効果とは、ギャンブルなど幸運によって得た臨時的な収入は、通常の収入に比べて慎重さを失いやすいという傾向の…