暴落は忘れた頃にやってくる―東京総合研究所

投資顧問東京総合研究所~暴落は忘れたころにやってくる~

東京総合研究所のスタッフブログです。こちらでは、東京総合研究所のスタッフによる投資情報や解説を初心者にもわかりやすく発信していきます。

東京総合研究所スタッフブログ第133号:一石三鳥!? ESG投資とは?

f:id:toukyousouken:20190705154819p:plain

今、注目されているESG投資とは!?

 

こんにちは!

東京総合研究所スタッフチームです。

f:id:toukyousouken:20190227164713j:plain

 

今回は     

投資を通じた社会貢献

についてお話をしたいと思います。

                                          

皆さんは、株式投資というと

株式の売買によるキャピタルゲインや

配当金や株主優待といったインカムゲイン    

を真っ先に想像するのではないのでしょうか?

 

しかし、今、投資を通じた社会投資が脚光を浴びています。

 

皆さんは、ESG投資という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

これは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の英語の頭文字をあわせた言葉です。

この言葉は、国連が機関投資家に責任ある行動を呼びかけたことがきっかけで広まりました。

そして、今、長期投資の新しい潮流として、ESG投資という考え方が注目されているのです!!

 

長期投資の目的の1つとして、長期での安定的なリターンが挙げられると思います。

そのために、企業の持続的な成長を予想しなければなりません。

その方法の1つとして、財務情報を分析することが挙げられるでしょう。

しかし、それだけでは充分とは言えない時代になっています。

過去、企業は短期的な利益に固執した結果、環境汚染や労働問題などの負の影響を社会にもたらしてしまいました。

そのような企業の製品は不買運動が起こるなどして、業績が悪化してしまうことも考えられます。

 

一方で、ESG要因を考慮した投資は、それらの将来リスクをも考慮したうえで投資先を決めます。ここで、注意して頂きたいことは、ESG投資は社会的責任投資とは異なるということです!!

あくまでも、これはリターンを追及した投資なのです!!

実際、ESG高評価企業の方が、収益性や健全性が高いという分析結果もあり、世界のESG投資規模は2500兆円ともいわれ、運用資産の25%を占めており、欧米を中心に規模は拡大しています。

 

ここまで長々と書いてしまいましたが、結論として、ESG投資は企業の持続的な成長と持続可能な社会構築を目的に貢献しつつ、投資家へのリターンをも重視した取り組みであるということをお伝えしたいです!

 

今、日本では銀行貯金の低金利もあって、「貯金から投資へ」と叫ばれてさまざまな取り組みがなされていますが、残念なことに、投資がなかなか浸透していないのが現状です。そのような中で、この記事を読み、一人でも多くの方が自らの資産形成のための投資を通じて社会貢献できる機会があることを知って頂き、関心を持っていただけたら幸いです。

 

 

----------------------------------------

プロの投資家の見解を学んで実際の損切りの仕方を身につけたいという方や、投資理論について学んでみたいという方、

以下のブログではプロの見解や投資理論など、毎日耳寄りな情報を更新しています!

まずは一度チェックしてみてください!

↓↓↓

kabublog.jp

----------------------------------------

東京総合研究所監修の

 

【投資心理テスト】をやっています。


みなさんの性格を読み取って、それぞれに適した投資サービスをご紹介します!

  ----------------------------------------

東京総合研究所では日々LINE@で有益な情報を発信しています!(*^^*)
リアルタイムな情報を素早くキャッチしたい人には是非おすすめです!

是非この機会にご登録を!
質問・相談も無料!気軽にお声がけください! 

下の画像を保存して、LINEの友達追加からQRコードで読み込み、アルバムから画像を選択するだけで、簡単に登録できます!


 

友達検索から追加の場合はこちらから→【@billiontouch】

 ----------------------------------------

それでは本日も応援をよろしくお願いいたします。

バナーをクリックしていただけると、

東京総合研究所のブログランキングが上がります!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ