暴落は忘れた頃にやってくる―東京総合研究所

投資顧問東京総合研究所~暴落は忘れたころにやってくる~

東京総合研究所のスタッフブログです。こちらでは、東京総合研究所のスタッフによる投資情報や解説を初心者にもわかりやすく発信していきます。

投資-ファンダメンタル

【企業分析シリーズ】vol.5 LINE(3938)④:東京総合研究所スタッフブログ第219号

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 前回の記事では、コア事業の成長ドライバーは「ディスプレイ広告」であり、ARPUを上昇させられるかどうかがポイントということでした。 では、今回は戦略事業について見ていきましょう。 戦略事業の主力サービスは…

【企業分析シリーズ】vol.5 LINE(3938)③:東京総合研究所スタッフブログ第218号

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 さて、コア事業の成長ドライバーであるサービスはどれでしょうか。 もう一度このグラフをみていただくと、ディスプレイ広告が成長ドライバーであることがわかると思います。 2019年Q2では、YoY+24.8%となっていま…

【企業分析シリーズ】vol.5 LINE(3938)①:東京総合研究所スタッフブログ第216号

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 みなさんは、友達と連絡をとるとき、どのアプリを使いますか? LINEを使う人は多いと思います。 最近は、ビジネスシーンでも使われることが多くなりました。 日本では、メッセージアプリシェア1位で、アプリ利用…

【企業分析シリーズ】vol.4 ソニー(6758)②:東京総合研究所スタッフブログ第214号

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 前回の記事では、ソニーの主力事業はG&NSということでした。 では、G&NSについて詳しくみていきましょう。 G&NSは、主にハードウェア、ソフトウェア、ネットワークサービスの3つに分けられます。 ソフト、ハード売…

【企業分析シリーズ】vol.4 ソニー(6758)①:東京総合研究所スタッフブログ第213号

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 今回は企業分析シリーズ第4弾として、ソニーを見ていきたいと思います。 ソニーと聞いてどのような会社だと想像するでしょうか。 エレクトロニクスの会社だと思う人が多いかもしれません。 しかし、実態はそうでは…

【企業分析シリーズ】vol.3 ZOZO(3092)④:東京総合研究所スタッフブログ第212号

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 ECビジネスでは、 ネット売上=取扱高×テイクレート ということでした。 では、ZOZOのテイクレートの推移をみてみましょう。 テイクレートは堅調に推移しているようですね。 ZOZOの注目すべき点は、何と言ってもテ…

【企業分析シリーズ】vol.3 ZOZO(3092)③:東京総合研究所スタッフブログ第211号

では、ZOZOTOWNの売上を分解してみましょう。 ポイント ネット売上=取扱高×テイクレート 取扱高とは、ZOZOTOWNが扱っている取引高のことです。 例えば、年間3,000億円の取引がZOZOTOWN上で行われた場合、年間の取扱高は3,000億円ということになります。 先…

【企業分析シリーズ】vol.3 ZOZO(3092)②:東京総合研究所スタッフブログ第210号

営業利益、純利益ともにYoY+約30%と、かなり好調のように見えますね。 しかし、ECビジネスの仕組みを紐解いていくと、今回の決算はそこまで好感なわけではないことが分かります。 次回詳しく見ていきましょう。 -------------------------------------------…

【企業分析シリーズ】vol.3 ZOZO(3092)①:東京総合研究所スタッフブログ第209号

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 今回は企業分析シリーズ第3弾として、ZOZOを見ていきたいと思います。 お騒がせ経営者である前澤友作氏率いるZOZOは、近年最も注目されている企業の1つだと言っても過言ではないでしょう。 出来高を見ても、常に上…

東京総合研究所スタッフブログ第197号:【ファンダメンタル分析シリーズ】重要な指標はこれ!ファンダメンタル分析の基礎を押さえる!

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 投資に興味があるけど方法がわからない、何から始めればいいかわからない、という方は多いと思います。銘柄の判断基準がわからない、というのは非常によくある悩みです。 株式投資の意思決定を行う上で、投資対象…

東京総合研究所スタッフブログ第195号:投資で資金を増やすなら「複利運用」が最強なワケ【東京総合研究所】

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 複利のことを「人類最大の発明」と言った歴史的重要人物がいるのですがご存知ですが? その名はアインシュタインです。 特殊相対性理論でもなく、ブラウン運動の理論でもなく、複利が人類最大の発明と発言するのは…

東京総合研究所スタッフブログ第191号:【企業分析シリーズ】vol.2 ソフトバンクグループ(9984)

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 今回は企業分析シリーズ第2弾ということで、ソフトバンクグループについて見ていきたいと思います。 ソフトバンクグループの基本情報 特色・・・投資会社。10兆円ファンドが主。傘下にソフトバンク、ヤフー、英ARM…

東京総合研究所スタッフブログ第190号:【企業分析シリーズ】vol.1 カカクコム(2371)

こんにちは、東京総合研究所スタッフです。 今回から、企業分析シリーズということで個別企業について深く掘り下げていこうと思います。 第一回は「食べログ」や「価格.com」を運営するカカクコム(2371)です。 ぜひ参考にしていただければと思います。 カ…

東京総合研究所スタッフブログ第184号:【ファンダメンタル分析シリーズ】財務諸表を読み解こう④貸借対照表

みなさんこんにちは。 東京総合研究所スタッフです。 財務諸表を読み解こうシリーズ第4回として、今回は貸借対照表について見ていきたいと思います。 toukyousouken.hatenablog.com toukyousouken.hatenablog.com toukyousouken.hatenablog.com 貸借対照表…

東京総合研究所スタッフブログ第183号:バフェットも使うDCF法をマスターしてお宝銘柄を探そう

「どんな銘柄を選べばいいのかわからない」 「割安株を見つけるための計算式を知りたい」 「バフェットの銘柄選択の方法を知りたい」 この記事はそんな方々に向けて書かれています。 みなさんこんにちは、東京総合研究所スタッフです。 今回はウォーレンバフ…

東京総合研究所スタッフブログ第180号:不動産投資ってどうなの?

こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです! 今回は不動産と投資について考えていきたいと思います。 不動産業界への投資 レオパレスが倒産しそうというのは耳にしたことが有るのではないでしょうか。 現在レオパレスは非常に追い込まれた状況です。 実…

東京総合研究所スタッフブログ第175号:配当より自社株買いの方が優れている理由とは?

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! みなさんは「自社株買い」を知っていますか? 自社株買いは配当に並ぶ株主還元手法の1つとして知られています。 企業は利益をあげるわけですが、余った利益は株主に還元する必要があります。 企業…

東京総合研究所スタッフブログ第171号:【ファンダメンタル分析シリーズ】財務諸表を読み解こう③損益計算書

みなさんこんにちは。 東京総合研究所スタッフチームです! toukyousouken.hatenablog.com toukyousouken.hatenablog.com 上の記事では、財務諸表について基本的なことを説明しました。 今回は損益計算書(P/L)に焦点を当ててみていきましょう。 損益計算書の…

東京総合研究所スタッフブログ第161号:【ファンダメンタル分析シリーズ】財務諸表を読み解こう②基本編補足

みなさんこんにちは。 東京総合研究所スタッフチームです! toukyousouken.hatenablog.com 前回の記事では、財務諸表の中でも代表的な財務三表について、基本的なことを説明しました。 財務諸表を理解するのは難しいので、前回の説明ではイメージがつかなか…

東京総合研究所スタッフブログ第160号:【ファンダメンタル分析シリーズ】財務諸表を読み解こう①基本編

こんにちは。 東京総合研究所スタッフチームです! みなさんは普段財務諸表を読みますか? 財務諸表を普段からよく目を通すという人は少ないと思います。 ですが、ビジネスパーソンにとっても投資家にとっても財務諸表を理解して読み解くことは非常に大切で…

東京総合研究所スタッフブログ第154号:下値リスクが少ない投資!バフェットの師が考案【ネットネット株】に迫る

皆さんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです。だんだん春らしい気候になってきましたね! 今回は「ネットネット株」「スクリーニング」の2つをキーワードにお話します! バリュー投資で有名なので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。 まず…

東京総合研究所スタッフブログ第153号:【ファンダメンタル分析シリーズ】EPSを操作!?自社株買いの罠

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 前回の記事では、EPSやROEの意味の確認やそれらの指標を見るうえでの注意点について説明しました。 今回は、EPSに特化してみていきたいと思います。 実はEPSが順調に伸びていても企業が成長してい…

東京総合研究所スタッフブログ第151号:【最新版】2018年の手紙でウォーレン・バフェットは何を主張したのか

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 世界一の投資家ウォーレン・バフェット。 ウォーレン・バフェットは世界中のビジネスパーソン、投資家から注目されています。 彼が発言すれば世界の市場が動くほどです。 ウォーレン・バフェットは…

東京総合研究所スタッフブログ第123号:PERを理解しよう② 中上級編 

みなさんんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! toukyousouken.hatenablog.com 以前こちらの記事では、PERをわかりやすく説明しました。 PER(株価収益率)は PER=株価÷1株当たり当期純利益 または PER=時価総額÷当期純利益 によって求められ…

東京総合研究所スタッフブログ第121号:【サルでもわかる】PERを理解しよう①

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回はPERについてわかりやすく説明したいと思います。 PER(ピー・イー・アール)は、株価指標の一つで、○○倍という使い方をされます。 日本語では株価収益率と呼ばれます。 PER(倍)=株価÷1株あたり…

東京総合研究所スタッフブログ第112号:米国会社四季報を使って米国株の銘柄分析をしよう!

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 前回投稿したなぜ一流投資家のほとんどはアメリカ人なのか?米国株の強さ - 暴落は忘れた頃にやってくる 東京総合研究所 投資ブログでは、一流の投資家の多くはアメリカ人であり、その理由は米国株…

東京総合研究所スタッフブログ第107号:会社は誰のもの?一番偉いのは社長?【投資に活きる】

みなさんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回は会社は誰のものか、という点について考察してみたいと思います。 「社長」と聞くととにかく一番偉い人。 特に日本ではそんな風に考える人が多いかもしれません。 しかしこの記事を読み終わる…

東京総合研究所スタッフブログ第89号:バフェットの言うスーパースター企業の基準とは?3つのモデルを紹介!

皆さんこんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです! 今回は投資経験者なら知らない人はいないバフェットの企業分析についてです。 バフェットは一流の企業を割安で買い長期で保有する手法をとっています。 そのため、まず一流の企業を探し出さなければ…

東京総合研究所スタッフブログ第78号:ウォーレン・バフェットから学ぶ長期投資の心得とは

東京総合研究所スタッフチームです!今回は、投資の神と言われたウォーレン・バフェットの相場格言をお伝えします。"No one wants to get rich slow"

東京総合研究所スタッフブログ第56号:バフェットの師匠ベンジャミン・グレアムとは?投資手法、教訓などを徹底解説!

東京総合研究所スタッフチームです!今回は、投資の神様であるバフェットが永遠の師匠としているベンジャミン・グレアムの投資手法や考え方についてです。