暴落は忘れた頃にやってくる―東京総合研究所

投資顧問東京総合研究所~暴落は忘れたころにやってくる~

東京総合研究所のスタッフブログです。こちらでは、東京総合研究所のスタッフによる投資情報や解説を初心者にもわかりやすく発信していきます。

東京総合研究所スタッフブログ第42号:10万円未満で株主に!高配当株はこれだ!

f:id:toukyousouken:20190705154819p:plain

 

皆さん、こんにちは!

 

東京総合研究所スタッフチームです!

 

本日の東京総合研究所 株ブログでは「10万円未満で買える高配当利回り株」をご紹介します!

 


2018年の年末の相場は波乱が起きましたね。2019年も安定しているとは言えず、プロのアナリストでさえなかなか先の見通しをはっきりとは言えない状態です。

 

 

そんな先行き不安の相場において、注目を集めるのが「高配当株」です。

 

 

預金をしてもお金が増えない今の時代において、配当が高い株というのは魅力的ですよね。

 

 

しかし、株式投資というと、多くの資金が必要でハードルが高そうなイメージがありますよね。

 

 

そこで今回は、10万円未満という少ない金額から株主になれる、高配当株をご紹介します!(2019.01.08現在)

 

 

1位 日産自動車(7201)

最低投資金額 89,500円

配当利回り 6.37%

権利確定月 3月末日、9月末日

昨年話題になった日産。10万円未満で株主になれます。配当利回りは6%超えとかなりの水準です。

 

2位 京都きもの友禅(7615)

最低投資金額 40,900円

配当利回り 5.87%

権利確定月 3月末日、9月末日

着物といえば、という程に有名な会社ですね。5万円未満からお手軽に株主になれます。

 

3位 ムゲンエステート(3299)

最低投資金額 53,700円

配当利回り 5.59%

権利確定月 6月末日

首都圏1都3県で中古不動産の買い取り・再販を展開している会社です。また、株主優待として1,000円分のクオカードがもらえます。

 

 

4位 タカラレーベン(8897)

最低投資金額 31,400円

配当利回り 5.1%

権利確定月 3月末日

1次取得者中心にマンション分譲をしている会社です。首都圏地盤で、地方都市にも進出しており、太陽光発電事業拡大中です。株主優待としてお米券(1kg)がもらえます。

 

 

5位 ファーストコーポレーション(1430)

最低投資金額 75,700円

配当利回り 5.02%

権利確定月 11月末日

首都圏軸に分譲マンション建設を行っている会社です。用地手当てから建築まで一貫の造注方式に強みあり。福岡にも進出しています。株主優待では1,000円分のクオカードがもらえます。

 

いかがでしたでしょうか。預金をしていてもお金は増えない時代なので、こうした高配当株を利用するなどして上手く資産運用をしていきたいものですね!

 

 

----------------------------------------

プロの投資家の見解を学んで実際の損切りの仕方を身につけたいという方や、投資理論について学んでみたいという方、

以下のブログではプロの見解や投資理論など、毎日耳寄りな情報を更新しています!

まずは一度チェックしてみてください!

↓↓↓

kabublog.jp

----------------------------------------

東京総合研究所監修の

 

【投資心理テスト】をやっています。


みなさんの性格を読み取って、それぞれに適した投資サービスをご紹介します!

  ----------------------------------------

東京総合研究所では日々LINE@で有益な情報を発信しています!(*^^*)
リアルタイムな情報を素早くキャッチしたい人には是非おすすめです!

是非この機会にご登録を!
質問・相談も無料!気軽にお声がけください! 

下の画像を保存して、LINEの友達追加からQRコードで読み込み、アルバムから画像を選択するだけで、簡単に登録できます!


 

友達検索から追加の場合はこちらから→【@billiontouch】

 ----------------------------------------

それでは本日も応援をよろしくお願いいたします。

バナーをクリックしていただけると、

東京総合研究所のブログランキングが上がります!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ